特に特徴がない

大手転職エージェントで働くごく普通の20代の雑記

履歴書の証明写真に私服でうつる人

常識がないのか洋服がないのか、もしくはそのどちらか

 

証明写真に私服でうつる人がいる。

スーツだけど背景が暗い人もいる。

髪型が爆発してる人もいる。

 

こんな人は見た目で損をしているということに気付くべきである。

 

証明写真貼るってことは、あなたの第一印象が見られるわけだ。

 

どんな人と働くかはすでに見た目から始まっている。

私もかつては見た目なんてどうでもいい。人間中身が大事だ、と思ってたけど、オフィスにイケてない人がいるのはやはりやだし仕事ができなそうに見えてしまう。

 

世の中は残酷だ。

 

証明写真がイケメン、美女の場合は書類選考が通過する確率は、そうでない人より高いという話だし、実際私のクライアントからも、

 

「爽やかな人をお願いします。不潔そう、太ってる方はNGです。」

 

という"裏要件"があったりする。

 

・スーツ、シャツを着る(言わずもがなネクタイはまっすぐ、しっかり結ぶ)

・背景が明るい写真にする(明るい印象を与えられる)

・髪型がめちゃくちゃなら、男ならジェルでオールバックにする。女なら結ぶ。

 

こんな簡単なことである。

 

外見はその人の最もわかりやすい中身である

 

面接に行けなければ意味がない。

 

入社してから服装や髪型で遊べばいいのだ。

 

ペアーズの写真はみんな一番いいやつを選ぶだろ??