特に特徴がない

大手転職エージェントで働くごく普通の20代の雑記

お水の人とちゃんと付き合えるのか?

「お母さんも親戚の前で私が今何してるか言えないっていってたし、私自身彼氏以外の人と手を繋いじゃったりするから彼氏には悪いと思っちゃって付き合えないと思う」

 

彼女はホステスをしている。

その仕事を多分楽しんでいるんだと、少なくとも私にはそう見えた。

 

しかし、彼女は彼女なりに悩んでいたのだとも思う。

 

それはきっと、彼女に対して方々から余計なお世話を焼いてくる連中だったり、シャカイだったりなのだと思う。

 

彼女がそう言ったことに対して、私は本当に、自然に、「そんなことないよ」と思えた。

 

大学生の時の自分からは考えられないことだ、

 

以前より視野が広がっているのかもしれない。

世の中のことを少しはわかったからかもしれない。

 

学生の頃は、そういう仕事に対して嫌悪感があった。

 

自分が多少保守的な考えだったからかもしれない。

どうやってもそんな仕事は選ばないよと。

 

でも、確実に考えは変わっている。

 

話は変わるけれど、今年の夏にタイに行ったことが関係していると思う。

 

タイのクラブは楽しくて、日本人とわかると女の子が来てくれる。

 

その中の1人が非常にノリが良くて僕はその女の子とずっと踊っていた。

 

しばらく踊った後、どうする?ってきかれたので、出ようかという話になった。

 

---「私と一晩過ごすのに、あなたはいくら払ってくれる?」

 

あ、これは売春の持ちかけだったのかと少し落胆した。

 

純粋に地元の人と仲良くなれたと思ったからだ。

とりあえずそこで何があったかは本筋から外れるので記載はしないが、彼女達からすれば金くれるなら別に一晩相手するのはそれほど気にすることでもない…というか仕事という認識のようだった。

 

彼女は「都会に住みたいから。昼の仕事の給与で足りない分をここで稼いでる。地方は嫌だ。」

 と言っていた。 

 

正直驚いた。

貞操観念は日本と違うし、多分悪いことしてるとかおもってない。

 

価値観の違いというのを実感した。

 

さて話を戻そう。

 

きっと自分にはわからなくても、その人その人で異なる価値観で、自分なりに正しいと考えて行動している。

 

間違ってるって思ってもやめれなかったり、なんかあるのかもしれない。

 

それを私は否定しない。

 

だからきっと気にしなかったのだと思う。

 

 他人を自身の価値観で測るなんておこがましいじゃないか。